ZARDカフェ、ぬるいコーラなど曲再現

2020.1.30 19:00

『ZARD × TOWER RECORDS CAFE』

(写真3枚)

今年デビュー30周年を迎える音楽ユニット・ZARDが、2月10日から「タワーレコードカフェ 梅田NU茶屋町店」(大阪市北区)を含む3店舗でコラボカフェをオープンする。

1995年に日本最大規模の「タワーレコード渋谷店」(東京都渋谷区)が移転オープンした際に、ZARDの6thアルバム『forever you』の収録曲『I’m in love』がイメージソングとして使われるなど、タワーレコードとは縁深いというZARD。今回、かつて発表した30タイトルのシングルをマキシシングル化して発売することが決まり、その記念にコラボカフェが開かれることとなった。

『pray』『愛が見えない』『黄昏にMy Lonely Herat』など楽曲タイトルのメニューが登場

メニューには楽曲のタイトルが付けられ、歌詞やエピソードにちなんだ料理がスタンバイ。前菜・パスタ・ドルチェのセットの「I’m in love」(1890円)は、書籍『永遠』に書かれたレコーディング前のエピソードを再現。このメニューのみ特製しおりが1枚プレゼントされる。

そのほか、歌詞にある「今夜のシチュー 自信あったのに 遅くなるから・・・なんてヒドイ!」から採用された、手作り感のあるシチューの「Top Secret」(1590円)や、「朱い果実を見たら 私のことを思い出してください」という歌詞からりんごをセレクトしたスイーツ「永遠」(1590円)など。

「あの微笑みを忘れないで」(600円)という名のドリンクは、「ぬるいコーラしかなくても 夢だけで楽しかった」という歌詞から、そのままぬるいものが提供されるという(氷は自身の好みで追加できる)。

コラボメニューのほか、歴代ジャケット写真や坂井泉水さんの秘蔵写真などを展示する写真展や、スペシャル映像の上映、オリジナルの限定グッズ販売も。梅田NU茶屋町店のほか、札幌ピヴォ店、渋谷店でも開催される。期間は2月27日まで。

『ZARD × TOWER RECORDS CAFE』

期間:2020年2月10日(月)〜27日(木)
営業:11:00〜22:00 (L.O.21:00)
会場:タワーレコード 梅田NU茶屋町店(大阪市北区茶屋町10-12 NU茶屋町6F)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本