吉本坂46・小寺真理「種まきは大事」
2020.1.6 20:00

芸人やアスリートの「もうひとつの才能」に注目したドキュメンタリー番組『OFLIFE(オブライフ)』(MBS)。1月7日の放送回では、芸歴10年目の吉本新喜劇座員・小寺真理に密着する。

吉本坂46「RED」のセンターとして活躍する小寺真理(写真提供:MBS)画像一覧

新喜劇女優として活躍する一方で、2018年8月に誕生したアイドルグループ・吉本坂46のセンターとして注目を集めている小寺。秋元康さんと吉本興業がタッグを組んだ一大プロジェクトの吉本坂46は、年齢・性別を問わず、吉本グループに所属する約6000人の中からオーディションによって選ばれたメンバーが3つのアイドルユニットに分かれて活動をおこなっている。

小寺がオーディションへの参加を決意したのは、芸歴10年目の大きな壁にぶち当たっていた頃だった。当時は新喜劇に出演できたとしても、「あぁ女の子が出てきたなって感じで」観客の手応えをつかめなかったと言い、「出たときに拍手をもらえる人になりたいと思ったし、大歓声を浴びたいという気持ちが動機となった」と話す。

新曲のレコーディングに挑む小寺真理(写真提供:MBS)画像一覧

知名度のない彼女が吉本坂46の一般投票のオーディションで選出されるために打ち立てた秘策が、「SHOWROOM」の開設。アーティストやアイドルなどのWEB配信が無料で視聴できる仮想ライブ空間で瞬く間に人気を集め、それが一般投票によるメンバーの選出にもつながったという。小寺は「種まきは大事やなと思った。SHOWROOMをやっていなければオーディションにも受からなかった」と振りかえる。

2019年末にリリースされた3rdシングルでは、ユニットの重役を担うセンターのポジションに抜擢。番組では新曲のレコーディングの様子や、彼女の原点というメイド喫茶でのエピソードを織り交ぜ、年末に開催された吉本坂46の1周年記念ライブに挑む彼女の姿を追う。この模様は1月7日・深夜1時59分から放送される。

MBS『OFLIFE』

URL:http://of-life.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ