喫茶自分ツッコミくま、大阪に癒やし空間

2019.12.27 12:00

左から「くまクリームソーダ」「もぐコロクリームソーダ」「パグさんミックスジュース」(各790円)

(写真19枚)

ツイッターフォロワー数32万人を誇り、LINEスタンプでも絶大な支持を得ているクリエイター・ナガノ氏によるキャラクター「自分ツッコミくま」のコラボカフェが、12月27日から大阪・心斎橋にオープンする。

自分の行動に自分でツッコミを入れる愉快でかわいらしいクマ・自分ツッコミくま。「うれしい」「うらやましい」など感情をあえて声に出して言わず、首を傾げた姿に「←理解してない」、真顔に「←どっちでもいいと思ってる」、ポッと頬を赤らめた姿に「←良いこと言ったと思ってる」など、間接的、客観的に気持ちを表現する姿に、共感し癒やされる人が続出している。

ツイッター漫画で話題のメニューが再現された「ナポナポナポリタン〜ナポの書付き〜」(1390円・税別)

2018年に開催されたコラボカフェ第1弾は、全国6カ所で合計10万人を動員したという人気ぶりで、多くの要望を受けて第2弾が決定。

今回は、「昼は喫茶店、夜はバーにしたい」というナガノ氏たっての希望が実現し、終日楽しめる喫茶メニューにはナポリタンやコロッケカレー、プリンアラモード、クリームソーダなど、17時以降注文可能なバーメニューにはフィッシュ&チップスやカクテルなど、いずれもキャラをモチーフにしたフードやドリンクが登場する。

バーメニューの「もぐらコロッケのゆめ フィッシュ&チップス」(700円+特典コースター)、「憧れのシャカシャカヨーグルトカクテル」「ここぞという時のカシスオレンジ」(各890円・税別)

なかでも、現在開催中の名古屋店で来店客が白熱しているのが、「みんなで描こう!自分ツッコミくま喫茶お絵かきクレープ」(1690円・税別)。クレープのキャンバスにチョコペンでお絵かきし、ハッシュタグをつけてツイッターに投稿。ナガノ氏に見事選ばれるとスペシャルプレゼントがもらえるとあって、本気モードのイラストクレープが誕生しているという。

そのほか、トレーディング缶バッジ(各400円・税別)やアクリルキーホルダー(500円・税別)、シリコンアイストレー(1000円・税別)など、オリジナルグッズも多数登場。場所は心斎橋「THE GUEST cafe&diner」(大阪市中央区)で、期間は2020年3月2日まで(名古屋は2月11日まで、東京が2月21日から)。

『喫茶自分ツッコミくま CAFE&BAR』

期間:2019年12月27日(金)〜2020年3月2日(月)※1/1休、12/31は18時閉店
時間:11:00〜21:00(フードLO20:00、ドリンクLO20:30)
場所:THE GUEST cafe&diner(大阪市中央区心斎橋筋1-6-1 心斎橋161 2F)
電話:06-6281-8922

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本