間宮祥太朗が第1話に登場、1月新ドラマ

2019.12.25 06:30

左から、水上京香、間宮祥太朗。第1話のシーンより

(写真4枚)

劇中に空気のように存在するエキストラ。そんな彼らにスポットをあてた異色のオムニバスドラマ『エ・キ・ス・ト・ラ!!!』(カンテレ)が、2020年1月16日から放送される。

全10話を通して、恋愛ドラマ『猟奇的な君を宇宙の果てまで追いかける』の主人公となる各エキストラ役を演じるのは、間宮祥太朗・橋本マナミ・松尾諭・ニッチェ江上・筧美和子・笠松将・渡辺哲ら。間宮は必死で目立とうと余計な芝居をする俳優志望のエキストラ、橋本は夫の浮気を疑う人妻リーダーエキストラ、松尾は顔出しNGのサラリーマンエキストラといった具合だ。

そんな個性豊かなエキストラたちの熱き人間ドラマを描くのは、近年舞台だけでなく映像作品での活躍も目覚ましい岸本鮎佳、モラル、ニシオカ・ト・ニールの3名の新進気鋭の劇作家。

番組プロデューサーは「我々が実際に撮影現場で経験した『エキストラあるある』を紡ぎながら、ちょっとずれた熱量と周囲との温度差、そして人間らしく愛おしい、オモロ悲しくて笑える人間模様を描きます」と語る。放送は、毎週木曜深夜0時55分から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本