まるで冬のナイトプール、姫路スケート場
2019.12.31 10:00

関西では「姫セン」の愛称で知られる大型レジャー施設「姫路セントラルパーク」(兵庫県姫路市)。冬季限定でおこなわれる屋内アイススケートリンクが、光と雪が舞うナイトプールのような姿に様変わりしている。

ナイトプールのように薄暗く照明が落とされ、光の球やライトアップの演出のなかリンクを滑る
ナイトプールのように薄暗く照明が落とされ、光の球やライトアップの演出のなかリンクを滑る画像一覧

サファリパークや遊園地、プールなどを一度に楽しめると人気を集める同パーク。この冬登場したスケートリンク『ILLMIRIO(イルミリオ)』は、ライトアップアーティスト・田中清隆氏とのコラボで実現した。

「ミラーボールやスモークのほか、リンク面に光の輪が重なる花模様が出現したり、光と影のラインを描く足元の光などを演出した」と田中氏。キラキラとした光遊びを楽しみながら、回遊して滑ることができる

若者をターゲットに企画した同演出。同パーク広報の幸崎さんは、「土日を中心にカップルなど若い方が増えた肌感覚がある」と、狙いは当たったようだ。

スケートリンクは、パーク入園料(大人3600円、小学生2000円、幼児1200円)のみで利用可。レンタル靴には、フィギュアスケート用や安全性を考慮したキッズ用の靴の貸し出しもある(別途レンタル代要)。

会場は、ピラミッド級の石材を使用したゴージャスな「風のお城」(多目的ホール)。年末年始も無休で、2020年4月5日まで開催される。

文/いずみゆか

『ILLMIRIO(イルミリオ)』

日程:2019年11月23日(祝・土)~2020年4月5日(日)
会場:姫路セントラルパーク(兵庫県姫路市豊富町神谷1434)
電話: 079-264-1611
URL:https://www.central-park.co.jp/icepark/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ