蝶野正洋、逃げる方正に「来れるはずだ」

2019.12.9 17:00

『大阪モーターショー』のトークショーで、月亭方正の不在を残念がる蝶野正洋と松井一郎市長(12月9日・インテックス大阪)

(写真3枚)

近未来の自動車や最新モデルが展示される『第11回 大阪モーターショー』の最終日となる12月9日、プロレスラーの蝶野正洋と大阪市の松井一郎市長によるトークショーが開催された。

蝶野は、年末恒例『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ)の大みそか「笑ってはいけないシリーズ」の常連。実は番組レギュラーの月亭方正(旧・山崎邦正)へ、松井市長から「蝶野さんとスペシャルトーク? 山崎邦正さんに応援頼んでください」などツイートし、ラブコールを送っていた。

しかし、番組では毎回のように蝶野にビンタされ、因縁関係にある方正。ツイッターで何度かトークショーでの共演を要請されたが、「大掃除で忙しい」と断固拒否していた。

そして、当日のトークショーは『松井一郎VS蝶野正洋 禁断のトークバトル』と題しスタート。同じ年でもある2人は、トークを進めるうちに徐々に意気投合していった。

すると、蝶野の怒りの矛先が方正に。「今日、彼は来れるはずなのに、掃除しているだと。来れるんですよ彼は! 市長令で来させることはできないんですか?」と、怒りが爆発した。

「私らがタッグを組んだら、面白くない芸人は大阪には住めないという市長令を作ってもらいたい」と嘆願した蝶野。松井市長も、「本当にね。これで来てたら超一流芸人なんですけどね。欠席してますね」と残念がった。

取材・文・写真/岡田由佳子

『第11回 大阪モーターショー』

日程:2019年12月6日(金)〜9日(月)
会場:インテックス大阪(大阪市住之江区南港北1-5-102)
料金:一般1500円、大学・専門学生1300円(当日は各200円増)、高校生以下無料
電話:06-6233-2220

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本