ゴスペラーズのコラボカフェ、大阪に登場

2019.11.23 11:00

ゴスペラーズのコラボカフェが、12月5日から登場(イメージ)

(写真6枚)

今年にデビュー25周年を迎えた男性ヴォーカルグループ・ゴスペラーズが、12月5日から「タワーレコード 梅田NU茶屋町店」(大阪市北区)にコラボカフェをオープンする。

カフェでは、メンバーのこだわりを再現したコラボメニューが登場。カレー本を3冊上梓するなど、カレー好きとして知られるメンバー・黒沢薫が考案した特別レシピのキーマカレー(1680円)や、酒井雄二の実家である梨園のジャムを使った「梨ジャムボンボンショコラパフェ」(1480円)など、メンバーゆかりのフードが販売される。

さらに、同カフェオリジナルのグッズも多数。来場特典として、カフェ内でポーズを決めるゴスペラーズがデザインされた「紙製A3 ランチョンマット」がプレゼントされるほか、ゴスペラーズ25周年ロゴをラベルにあしらったスパークリングワイン(3500円)も発売。イベントは12月30日まで。

『THE GOSPELLERS CAFE』

期間:2019年12月5日(木)〜30日(月)
営業:11:00〜21:00
会場:タワーレコード 梅田NU茶屋町店(大阪市北区茶屋町10-12 NU茶屋町6F)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本