養命酒を浴びる? 極楽湯のコラボ風呂
2019.11.26 18:00

スーパー銭湯「極楽湯」(本社:東京都千代田区)が、医薬品「薬用養命酒」とのコラボ風呂を発表。12月6日から、養命酒をイメージした「クロモジの湯」が期間限定で登場する。

過去開催時の「クロモジの湯」の様子画像一覧

これまで数多くのユニークなコラボ風呂をおこなってきた「極楽湯」。今回は、「クロモジ」の香りと養命酒の色をイメージしたオリジナル入浴剤入りのお風呂。「クロモジ」とは、養命酒の生薬「烏樟(うしょう)」の原料にもなる和製ハーブで、まるで森のなかにいるようなリラックスできる香りが特徴だという。

湯には「薬用養命酒」そのものやアルコール成分は含まれず、子どもやお酒に弱い人も安心して入浴できるとのこと。また期間中は、養命酒製造の「クラフトジン」などのコラボアルコールメニューがレストランに登場。そのほか売店では「薬用酒製造のど飴」などが数量限定販売される。

コラボ風呂の期間は12月15日まで。全国の「極楽湯」「RAKU SPA」37店舗(関西では、極楽湯彦根店、奈良店、茨木店、吹田店、堺泉北店、RAKU SPA 鶴見店)にて開催。

  • facebook
  • twitter
  • はてブ