世界のデジタルグッズ、初上陸は阪急うめだ
2019.11.19 6:00

ロンドン発の体験型テックストア「SMARTECH」が、「阪急百貨店」とタッグ。11月19日から24日まで「阪急うめだ本店」(大阪市北区)の9階・祝祭広場で、体験型デジタルガジェット商品・約50種類が展示販売される。

「阪急うめだ本店」の9F祝祭広場に現れたデジタルガジェット専門店
「阪急うめだ本店」の9F祝祭広場に現れたデジタルガジェット専門店画像一覧

2016年に誕生した「SMARTECH」は、ロンドンを中心に世界中の百貨店に出店するデジタルガジェットのセレクトショップ。1カ国1社との取り組みをポリシーとし、日本では「阪急百貨店」との提携を選んだ。

百貨店ではあまりなじみのないデジタルガジェットだが、「オンラインではつまらないと考え、しっかり体験できるお店を作ろうと進めてきた。これまでの店舗でも、イベントなどを通じていろんな体験をしていただいていると思う」と同社のナタリー・バーンズCEO。

同社のナタリー・バーンズCEO
同社のナタリー・バーンズCEO画像一覧

さらに、「本拠地であるロンドンのデパートは、最初は7平米だったが今は200平米になった。デパートにとっても新しいお客を取り込めるというメリットがある」と自信を見せる。

「デジタルガジェット」とひと言で言うのは簡単だが、そのカテゴリーは非常に広く、今なお成長中だ。今回の会場にもヘッドホンやスマートウォッチといったベーシックなものから、AI搭載のロボットや新型セグウェイなどの最新グッズまで、あらゆる分野のデジタル商品が取り揃っている。

それらをデパートで体験できるという発想は革新的。世界で成功し、日本初上陸の体験型ショップを体験してほしい。なお常設店舗は、本イベント後に本格的な準備を進めていくということだ。

取材・文・写真/谷知之

期間限定ショップ「SMARTECH」

日程:2019年11月19日(火)~24日(日)
会場:阪急うめだ本店 9F祝祭広場(大阪市北区角田町8-7)
URL:http://www.hankyu-dept.co.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ