子ネコの成長記録20点も、岩合光昭写真展

2019.11.19 19:30

ネコと戯れるフォトグラファー・岩合氏 ⒸIwago Photograhic Office

(写真6枚)

世界で活躍する動物写真家・岩合光昭氏による子猫を被写体とした「こねこ」シリーズ。その最新作が、「なんばスカイオ」(大阪市中央区)で年末年始に開催される写真展『こねこ』で公開される。

岩合氏がライフワークとして撮影を続ける、もっとも身近な動物・ネコ。本展では世界各地で撮影された約170点が集まり、そのうち大阪会場では青森県のリンゴ農家で生まれた子ネコの成長を追った20点が特別展示される。

会場では、子猫がデザインされたマスキングテープ(480円・税別)やミニタオル(500円・税別)などのグッズが販売。12月24日・25日、1月3日には岩合氏によるトークショーやサイン会も予定されている。

日程は12月14日から2020年1月5日まで(1月1日休)。前売チケットは一般640円、中高生480円、小学生以下無料。

岩合光昭 写真展『こねこ』

日程:2019年12月14日(土)〜2020年1月5日(日)・1月1日休
会場:なんばスカイオ7F コンベンションホール(大阪市中央区難波5-1-60)
料金:前売=一般640円、中高生480円、当日=一般800円、中高生600円、小学生以下無料
電話:06-6366-1583

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本