スシローが手掛ける居酒屋、京都に初出店

2019.11.14 09:00

大衆寿司居酒屋「鮨・酒・肴 杉玉 伏見桃山店」外観イメージ

(写真2枚)

大手回転ずしチェーン「スシロー」(本社:大阪府吹田市)が手がける大衆寿司居酒屋「鮨・酒・肴 杉玉」が11月13日、日本有数の酒どころである京都・伏見にオープン。同店の京都進出は初となる。

「スシロー」グループの仕入れルートや商品開発力をフルに活かし、味と鮮度にこだわった寿司が楽しめる、この「鮨・酒・肴 杉玉」。その外観もいたって普通の居酒屋で、「スシロー」系列だとは誰もが気づかないほどだ。

1日10食限定、インパクト大の「舟盛り丼」(990円・税別)

どんぶりの上に舟盛りが乗ったインパクト大の「舟盛り丼」などのランチ限定メニューをはじめ、豪快かつ新鮮なネタがスタンバイ。関西初の2階建ての店舗となる伏見桃山店は、堀座卓の座敷席も用意され、ファミリー層もゆっくりくつろげる仕様となっている。営業は昼11時から2時半まで、夕方5時から夜11時半まで。

大衆寿司居酒屋「鮨・酒・肴 杉玉 伏見桃山店」

2019年11月13日(水)オープン
住所:京都市伏見区新町4-453-2
営業:11:00〜14:30、17:00〜23:30(土日祝は〜15:00、16:00〜) 無休
電話:075-605-5510

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本