ギネスW認定のUSJツリーに、感嘆の声

2019.11.13 22:30

宙高く浮かび上がった妖精に、観客からは歓声があがった(13日・大阪市内)

(写真2枚)

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)の冬の一大イベント『ユニバーサル・クリスタル・クリスマス』が11月14日から開幕。10年ぶりに一新されたクリスマス・ナイトショー『クリスタルの約束』の模様が13日、報道陣と招待されたゲストに公開された。

クリスタルの輝きに満ちた世界を舞台に、愛の物語をテーマとしたストーリーで展開される同ショー。会場一面にプロジェクション・マッピングが映し出され、妖精が宙に高く浮かぶと、800人の観客からは「わ〜!」と大きな歓声が起こった。

ギネス世界記録でダブル認定された「ユニバーサル・クリスタル・ツリー」(13日・大阪市内)

クライマックスでは幻想的なオーロラが頭上を包み込み、壮大な花火とともにクリスマスツリーが初点灯。ツリーは電飾数(59万1840球)とトップオーナメントの大きさ(3.196m)で2つのギネス世界記録に認定されたという(ダブル認定はパーク史上初)。ショーのあとは多くの人々が「きれい」「今年のほうが好き」など話しながら、その輝きを写真に収めていた。期間は2020年1月13日まで。

『ユニバーサル・クリスタル・クリスマス』

日程:2019年11月14日(木)~2020年1月13日(祝・月)
会場:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区桜島2-1-33)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本