パフェやサンドなど、梅田でフルーツ祭

2019.11.18 12:00

momovegeの苺パフェ。最後までしっかりいちごが楽しめる

(写真3枚)

果物に特化した催事『阪急フルーツフェス』が、「阪急うめだ本店」(大阪市北区)で11月27日からスタート。昨今は、フルーツ尽くしのスイーツが人気なことから、企画されたという。

フルーツが山盛り過ぎて、もはやクリームなどは少しだけのパフェなど、果物が主役のスイーツがカフェやパティスリーでここ数年、増加傾向に。特に旬のものは季節限定しか味わえないとあって、長蛇の列ができるものも。そんな背景から、同百貨店が33の人気店をセレクトしている。

特に注目はパフェ。果物のあまりの多さにSNSで拡散し、はるばる遠方から訪れる人が多いカフェ「momovege(モモベジ)」(大阪府柏原市)は、いちごが上から下まで楽しめる「苺のパフェ」(1980円)。また、美パフェとして評判のジェラート専門店「SUGiTORA」は「タルトタタンのパフェ」(1672円)を、今回のイベント限定として提供する。

左からBerryのイチゴチューハイ1201円、momovegeのミックスサンド648円など、アジアン ラッド アフターズのバブルワッフル1330円(各日限定60)
左からBerryのイチゴチューハイ1201円、momovegeのミックスサンド648円など、アジアン ラッド アフターズのバブルワッフル1330円(各日限定60)

また、冬の味覚りんごを使ったパイやクレープ、フルーツジュースやサンドイッチのほか、生産者による果物の直売コーナーも予定。期間は12月3日まで。

『阪急フルーツフェス』

期間:2019年11月27日(水)~12月3日(火)
時間:10:00~20:00(金・土曜は~21:00、最終日は~18:00)
会場:阪急うめだ本店 9F催事会場(大阪市北区角田町8-7)
料金:入場無料
電話:06-6361-1381

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本