自分に時間を、北欧カメラマンのススメ

2019.11.13 09:00

『me time』より。北欧を巡ったことで「もっと自分にやさしくっていいんじゃない」と感じたという

(写真4枚)

長崎を拠点に世界各国を巡るフォトグラファー・西澤律子氏によるトークイベントが、11月16日に「京都岡崎 蔦屋書店」(京都市左京区)で開催。大阪を訪れた西澤氏に話を聞いた。

11月1日に写真集『me time じぶんとつながる北欧の旅』を発売したばかりの西澤氏。「アメリカのスラングで『私の時間』。もっと自分に大切な時間を使いたいという意味です。北欧では自分のために使ってる人たちが多く感じた」と、北欧の国々で撮影した作品が収録されている。

「花に水をやるように、自分にもあげてみませんか?というメッセージですね」と西澤氏。スウェーデン、デンマーク、フィンランドを旅し、人々が景色にとけ込むほどゆったりと過ごす様子にカメラが向けられている。

フォトグラファーに転身後、2010年から日本を拠点に世界中を旅しながら活動する西澤律子氏
フォトグラファーに転身後、2010年から日本を拠点に世界中を旅しながら活動する西澤律子氏

中学教師を18年務めた後、40歳からフォトグラファーに転身。イベントでは、「旅をしてみたら、こんなに楽に生きられるんだと気づいた」と話す彼女の人生観をはじめ、現地の様子を交えながら写真集の制作裏話などが紹介されるという。イベントは16日・昼2時から。定員は20名程度で参加無料。

『西澤律子トークショー 道草のススメ』

日程:2019年11月16日(土)・14:00〜15:30
会場:京都岡崎 蔦屋書店(京都市左京区岡崎最勝寺町13)
料金:参加無料
電話:075-754-0008

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本