京都・一乗寺で音楽&街歩きのフェス開催

2019.11.10 14:00

『一乗寺フェス』でのストリートパフォーマンスの様子

(写真3枚)

叡山電車「一乗寺」駅界隈の飲食店や商店、通りを会場に、音楽フェスと街歩きを融合させた『一乗寺 the Day of Pleasure 2019(通称:一乗寺フェス)』が、11月30日・12月1日の2日間にわたって開催される。

今年で5回目を迎える同イベントには、曽我部恵一、リクオ、佐藤タイジ、臼井ミトン with 中條卓・沼澤尚、こじまいづみ(花*花)ら多数のミュージシャンが出演。また、ジャズピアニスト・関根綾による参加型ワークショップや、エマーソン北村によるトーク&デモ演奏、さらには「ベンチプロジェクト」や「ストリートピアノ」の設置もおこなわれるという。

チケットは1日券3500円、2日通し券5000円(23歳以下、外国人、中・高校生割引あり、小学生以下無料)。会場店頭やイープラスなどで発売中。

『一乗寺 the Day of Pleasure 2019』

日時:2019年11月30日(土)・12月1日(日)
会場:叡山電車「一乗寺駅」周辺の複数商店内特設会場
料金:1日券3500円、2日通し券5000円(小学生以下無料、、未就学児入場可)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本