超特急の8周年展、記念グッズの詳細発表
2019.11.5 19:30

6人組ダンス&ボーカルグループ・超特急の結成8周年を記念し、全国6都市で順次開催される展示会『超特急EUPHORIA〜8th Anniversary〜』。その記念グッズの詳細が発表された。

入場者特典のソロ写真ステッカー第1弾(大阪では11月12日〜なくなり次第終了、メンバーのユースケは現在休養中)画像一覧

2019年4月から8月までおこなわれたホールツアーで、目標として掲げていた「全国開通(47都道府県でのライブ開催)」を達成した・超特急。イベントでは、写真パネルや着用衣装の展示、スマホをかざすとメンバーのコメントが見られるARコーナーなどで、その軌跡を振りかえることができる。

そして、今回発表された会場限定グッズは全11種。メンバーの顔写真が印刷された「ミントタブレット缶」(700円・ランダム6種)や「アクリルキーホルダー」(800円・ランダム6種)、「ネックストラップ」(1200円)などが登場。どれもメンバーカラーとナンバーがプリントされており、好きなメンバーを応援、アピールする「推し活」にぴったりなアイテムが豊富に揃う。

また、「8号車」とよばれる超特急ファンにちなんだグッズも。「キャップ」(3500円)や「ハンドミラー」(1500円)などイメージカラーのピンクやロゴがさりげなくあしらわれ、普段遣いできそうなデザインとなっている。価格はすべて税別。

関西では11月12日から29日まで、大阪「hmv museum 心斎橋」(大阪市中央区)にて開催される。料金は800円で、時間は11時から20時まで(入場は19時30分まで)。入場者には先着でソロ写真ステッカーが配布される(なくなり次第終了、期間中絵柄変更あり)。

『超特急EUPHORIA〜8th Anniversary〜』

期間:2019年11月12日(火)〜29日(金)
時間:11:00〜20:00(最終入場〜19:30)
会場:hmv museum 心斎橋(大阪市中央区西心斎橋1-4-3 心斎橋オーパ8F)
料金:入場料800円(未就学児無料)
URL:https://www.hmv.co.jp/news/article/1910211019/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ