おは朝川添アナ、大物アーティストとコラボ

2019.10.24 15:00

『おはよう朝日です』のエレクトーン赤﨑夏実(左)とアシスタント川添佳穂アナウンサー

(写真1枚)

放送開始40周年を迎え、「挑戦」をテーマにさまざまな企画をおこなっている朝の情報番組『おはよう朝日です』(ABCテレビ/月〜金・朝6時45分〜8時)。企画第2弾として24日、アシスタントの川添佳穂アナウンサーとエレクトーン担当の赤﨑夏実が、ブラスバンドに初挑戦することが発表された。

MCの岩本計介アナウンサーとお天気キャスターの正木明がキリマンジャロ登頂に挑戦し、岩本アナが登頂に成功した第1弾。今回は、ある大物アーティストからのオファーを受けて「おは朝」とのコラボが実現。川添アナがアルトサックス、赤﨑夏実がトランペットを担当し、12月22日におこなわれるライブでの演奏を目指す。

川添アナは、「楽器経験ゼロ、音痴、リズム感なしと三拍子揃った私が果たしてどんな成長を遂げるのか。我ながら未知数の挑戦です。応援、どうぞよろしくお願い致します!」とコメント。

2009年から同番組でエレクトーンを担当している赤﨑は、「音楽にはずっと携わってきましたが、トランペットを触るのは初めてで、音を鳴らすことからの挑戦です。最終ステージにむけて、毎日練習中です。頑張ります!」と意気込みを語った。

スペシャル企画1回目の放送は10月31日で、挑戦の全貌が明らかになるという。今後は11月、12月と月1回の放送を予定している。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本