リッツ大阪のコラボ企画、クマ尽くしに

2019.10.27 17:00

マックスマーラとのコラボアフタヌーンティ。奥に見えるのが今シーズンのテディベアコート

(写真9枚)

高級ホテル「ザ・リッツ・カールトン大阪」(大阪市北区)が、ラグジュアリーブランド「MAX MARA(マックスマーラ)」とコラボしたアフタヌーンティーを11月1日からスタート。テディベア(クマ)のモチーフがポイントとなり、女性の注目を集めそうだ。

世界中のファッション好きから支持される、1951年にイタリアで創業した「マックスマーラ」。1980年代のコートから着想を得て、2013年に発表したモコモコなシルエットの「テディベアコート」がヒットし、今やアイコン的存在となっている。今回は、そのコートとテディベアをイメージしたアフタヌーンティーとなる。

ホワイトチョコレートのイラストを手がけたのは、国内外で活躍するイラストレーターYOCOさん
ホワイトチョコレートのイラストを手がけたのは、国内外で活躍するイラストレーターYOCOさん

3段トレイには、コートの質感をイメージしたスイーツやクマのぬいぐるみをモチーフとしたスイーツがラインアップ。また、今年の2019−20年の秋冬に登場したターコイズをキーカラーに、リキュール「ブルーキュラソー」を使用して真っ青なオレンジジャムも登場。会場の「ザ・バー」(5階)ではかわいいテディベアのオブジェも設置される予定で、かなり写真映えしそうだ。12月31日までの土日祝のみ、料金は5000円(税・サービス料別)。

同ホテルでは、高級ブランドとの期間限定のアフタヌーンティーを継続して企画しており、「ザ・ロビーラウンジ」では「MIKIMOTO」とのアフタヌーンティー(11月30日まで)も企画しており、予約が困難なほど人気となっている。

『マックスマーラ アフタヌーンティー』

期間:2019年11月2日(土)〜12月29日(日)
時間:14:00〜19:00
会場:ザ・リッツ・カールトン大阪 ザ・バー(大阪市北区梅田2-5-25 5F)
料金:5000円(税・サービス料別)ほか
電話:06-6343-7020

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本