松村&神奈月のものまね旅に、千鳥疲労困憊
2019.10.15 18:00

有名人の行き当たり旅をMCの千鳥が見守るバラエティ番組『相席食堂』(ABCテレビ)。10月15日放送回では、ものまね界の重鎮である松村邦洋と神奈月が旅人として登場する。

2人で相席旅をすることとなった松村邦洋(左)と神奈月画像一覧

今回2人が訪れた山梨県山中湖村は、富士山とともに世界遺産に登録された山中湖を囲む自然あふれる場所。原辰徳監督のユニフォームを着て現れたものまねタレント・神奈月に、千鳥は「大好きやけど、ものまねの人はスタジオでやってナンボ」「間違いなくロケに向いてない」と、今回も不安を隠せない様子。

さらに、原監督に対して謎の相槌を打つ声が。その正体が松村邦洋と分かり、2人で相席旅をすることを知った千鳥は、「今日はごちゃつくわー」と不安に追い討ちが掛かる。

実は31年の付き合いだという松村と神奈月。相性抜群のコンビかと思いきや、自分勝手な行動を続ける松村に対し、業を煮やした神奈月が「もう別行動をしよう」と提案。急遽2人は、山中湖から右回りと左回りに別れ、最後に合流するという富士山一周の相席旅を敢行することに。

ものまねをし続ける松村邦洋画像一覧

大悟が「ワシらも日本全国回ったけど、こんなおもしろい所があったとは!」と大絶賛したテーマパークなど、意外な富士山近郊の魅力をそれぞれ発見していく2人だったが、問題となったのは「ものまね」。ごちゃつくどころか総勢数十人のタレントが登場するカオスな相席旅に、千鳥は疲れ果ててしまう。この模様は10月15日・23時22分から放送される。

ABCテレビ『相席食堂』

URL:https://www.asahi.co.jp/aisekishokudou/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ