柴犬やフレブルがキャンディに、肉球味も
2019.10.12 11:00

11月1日は犬の日。「世界一おもしろいお菓子屋さん」の異名を持つバルセロナ発のアートキャンディ専門店「パパブブレ」で、10月12日より「わんダフルキャンディ」が発売される。

左からいくらちゃん、うどんくん、コメさん、力丸くん、マロたん、肉球画像一覧

今年の2月に販売された「猫」シリーズが好評だったため、「犬」もスタート。「わんダフルキャンディ」は、フレンチブルドッグのうどんくんや、柴犬のマロたんなど、インスタで人気のワンちゃん5匹に協力してもらい、その愛くるしい顔をアメで再現。5種ミックスと単品の袋入り(各40g)があり、単品には「肉球」柄のキャンディが入る。

ゴールデン・レトリバーのコメさんはキウイ味。単品には肉球が入る。40g袋入り593円(税別)画像一覧

また、「101匹わんちゃん」でおなじみのダルメシアンをイメージした、チーズケーキ味のチョコレート菓子「ロッキーロード」も登場。レモンマシュマロとレーズンの爽やかな酸味がアクセントになっており、ビスケットのザクザク感も楽しめる。キャンディは1袋593円、ロッキーロードは一口カット399円(共に税別)。全国の直営店(ルクア大阪店、大丸心斎橋店、大丸京都店など)とオンラインショップで販売される。

「papabubule(パパブブレ)」

URL:http://www.papabubble.jp

  • facebook
  • twitter
  • はてブ