浅野ゆう子「そごう、本当に好きでした」

2019.10.5 19:00

12歳のときに浅野は「そごう神戸店」近くの地下街「さんちか」でスカウトされたそう

(写真4枚)

女優の浅野ゆう子が10月5日、「そごう神戸店」から屋号を変更した「神戸阪急」(神戸市中央区)のオープニング記念のトークショーに登壇。同店での思い出などを語った。

神戸出身の浅野は、「『神戸阪急』はじまりました。おめでとうございます。私は、そごうと共に育ってきたようなものです。今日から『神戸阪急』となり、みなさまにお会いできるチャンスをいただいてうれしいです」と大勢集まった観客に向けて挨拶した。

今も母親に会うため定期的に帰省するそうで、「その際はやはり三宮の方に出てきます。お正月を神戸で過ごすときは、(そごうの)デパ地下で買い出しをするのが本当に楽しみで。お肉はもちろん、お魚も瀬戸内海だからおいしい。生鮮食品をたくさん買って帰るのが、私にとっての年中行事」と、人知れず訪れていることを明かした。

浅野のトークを聞こうと大勢の人が集い、「後ろ大丈夫ですか? 気をつけてください」と周囲を心配した浅野
浅野のトークを聞こうと大勢の人が集い、「後ろ大丈夫ですか? 気をつけてください」と周囲を心配した浅野

また、約86年の歴史を終えた「そごう神戸店」に向けて、「そごう、本当に好きでした。神戸に帰ってくると必ず足を運んでいたというぐらい。今後も、みなさまが気軽に立ち寄れ、一緒に過ごせる『神戸阪急』であって欲しいなと思います。また、機会がございましたら1周年記念でお声がけいただければ(笑)」と笑顔で締めくくった。

「神戸阪急」

2019年10月5日(土)オープン
住所:神戸市中央区小野柄通8-1-8
電話:078-221-4181(大代表)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本