お化けソフトが登場、イケアのハロウィン

2019.10.4 14:00

10月3日から開催、イケアの『ハロウィンフェア』

(写真8枚)

スウェーデン発の家具販売店「イケア」で、10月3日から『ハロウィンフェア』がスタート。店内のレストランで、お化けスイーツなどのハロウィンメニューが期間限定で楽しめる。

登場するのは、ぎょろっとした目玉がポイントの「怖かわいい」スイーツたち。ちょっと不気味な「ハロウィンドーナツ」(199円)は、鮮やかなブルー&イエローでポップな見た目に。また、イケアで人気のソフトクリームもハロウィン仕様に変身。お化けがひょっこり顔を出す「ピンクゴーストソフト」(250円)は、黒いコーンの帽子がかわいいストロベリー味だ。

竹炭で黒くコーティングされたキャラメル味の「ブラックポップコーン」(150円)や、一見まるでコーヒーのような「ブラックパンプキンスープ」(299円)など、インパクトのある「真っ黒」なメニューも販売される。

関西では、「イケア鶴浜」(大阪市大正区)と「イケア神戸」(神戸市中央区)で開催。フェアメニューは、11時から20時半までオーダー可。期間は10月31日まで。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本