Perfume「関係性はかなり変わった」
2019.10.2 21:00

今年9月にメジャーデビュー15周年に突入したPerfumeが2日、FM OH!の番組『Music Bit』(月〜木曜・16時)にゲストで登場。先日リリースしたばかりのベストアルバムなどについて語った。

FM OH!『MusicBit』にゲスト出演したPerfume(左からかしゆか、あ〜ちゃん、のっち)、左から2番目はDJの遠藤淳(2日・大阪市内)画像一覧

9月18日にリリースされた初のベスト盤『Perfume The Best “P Cubed”』は、あ~ちゃんが「チェックするの、超大変でした。今回、中田ヤスタカさんがリマスタリングしてくれて、曲順も含めて何回かチェックしたんですけど、聴き終わるのにマジ4時間くらい(苦笑)」という3枚組・全52曲という大ボリュームに。

ベスト盤にはこれまでのヒットチューンはもちろん、プロデューサー・中田ヤスタカとの出会いのきっかけになった新曲『Challenger』も収録している。「これは16年くらい前、中田さんがユニットでやられていた曲で。当時のマネージャーさんが聴いて、『この人にお願いしよう』と決めた曲で。それを中田さんが覚えてくれていて、今のPerfumeが歌うのはどうだろうって提案してくれて・・・」と明かしたあ〜ちゃん。

Perfumeの15年を築いてきた、3人と中田ヤスタカの関係性。のっちは、「最初はお互い会話もなく、レコーディングもすごい厳しかった。もう、録る場所しか言わない。『A1、A2、やり直し!』みたいな(笑)。それが趣味やごはんの話をしたり、気軽にメールをできる仲になって。関係性はかなり変わりましたね」と懐かしそうに振りかえると、かしゆかも「すごいやさしいし、すごいPerfumeの未来を見てくれているなと感じます」と語った。

来年2月には、このベスト盤を携えての初の4大ドームツアーも決定。大阪は、2月1日・2日に「京セラドーム大阪」(大阪市西区)でおこなわれる。チケットは8800円(座席指定券引換券)で、12月21日に一般発売される。

  • facebook
  • twitter
  • はてブ