老舗ライブハウス、堺に移転し営業再開

2019.10.2 07:30

10月1日にオープンした「堺ファンダンゴ」(堺市堺区)

(写真4枚)

7月末に32年の歴史に幕を下ろした大阪・十三の老舗ライブハウス「ファンダンゴ」が、大阪・堺市に移転。10月1日に営業を再開させた。

南海堺駅から徒歩5分、旧堺港に面する倉庫跡のパーティスペースを改装しオープンした新ライブハウス。十三にあった扉や階段はそのまま持ってきたそうで、かつての雰囲気をそのまま踏襲。店長の村上隆彦さんは、「2カ月のブランクを経て、やっとやなという気持ち。これからいろんな人が来て遊んでくれると思うとワクワクしますね。堺の新しい楽しい場所になれるようにがんばります」と意気込みを語った。

「KING OF LIVEBAR FANDANGO」と描かれた壁のアートも十三から

オープン初日のこけら落とし公演では、堺発の3ピースバンド・GOOD4NOTHINGをはじめ、閉店前の十三でワンマンをおこなったHawaiian6、以前7日間の自主企画イベントを開催したLOSTAGEという、「ファンダンゴ」に馴染み深いメンツがライブハウスの門出を祝った。今後、「SAIKAI THE SAKAI」と題したさまざまな移転記念ライブがおこなわれる予定。

「ファンダンゴ」はキャバレーやスナックが軒を並べる大阪・十三エリアに、1987年にオープン。古くはウルフルズなどが拠点としていたことでも知られ、間口の広いスタンスで30年以上にわたって存在感を示し続けてきた。しかし、母体であるビル(駐車場)のオーナーが土地を売却したため、惜しまれつつ7月31日をもって営業を終了していた。

「堺ファンダンゴ」

2019年10月1日(火)オープン
住所:大阪府堺市堺区戎島町5-3
電話:072-256-4326

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本