名曲で振りかえる23年、BUMPの特番
2019.9.28 20:00

結成から23年間、数々の名曲を生み出してきたロックバンド・BUMP OF CHICKEN。そのライブ映像を通して、彼らの楽曲を振りかえる特別番組が11月1日、WOWOWで放送される。

最新アルバム『aurora arc』を7月にリリースしたBUMP OF CHICKEN画像一覧

ボーカル・藤原基央の卓越したソングライティングでインディーズ時代から無双っぷりを見せつけ、2000年にシングル『ダイヤモンド』でメジャーデビュー。ロングヒットした『天体観測』、『車輪の唄』や『スノースマイル』といった時代を超えて愛される曲を生み出し、若者を中心に人気を集めてきた。

番組では、『COUNTDOWN JAPAN 18/19』をはじめとする近年の公演からライブ映像をピックアップ。2018年の配信曲『望遠のマーチ』や、ボーカロイドとの共演も話題となった『ray』、『虹を待つ人』といった名曲のライブパフォーマンスが放送される予定だ。

米津玄師やRADWIMPSも大きく影響を受けたというBUMP OF CHICKENの名曲から、彼らの魅力をひもといていく同番組。放送は11月1日・夜10時から、WOWOWライブにて。

『BUMP OF CHICKEN LIVE SPECIAL』

放送:2019年11月1日(金)・22:00〜 (WOWOWライブ)
URL:https://www.lmaga.jp/news/2019/09/77113/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ