SNSの「ジュンク堂に住みたい」が実現
2019.9.25 21:00

書店に1泊2日で滞在し、一晩中読書を楽しむことができるイベントが、京都で初開催。「丸善 京都本店」(京都市中京区)で11月2日から3日にかけておこなわれる。

過去に開催されたお泊まりイベントの様子画像一覧

「ジュンク堂に住みたい」という客のSNS投稿がきっかけとなり、2014年からスタートした同企画。これまでに開催された東京、大阪、名古屋、高松といった各会場には協賛企業によるエアマットレスやテントなど、お泊まりグッズが用意されており、参加者はまるでキャンプに来たようにくつろぎながら一晩中読書を楽しんだ。

今回の会場となるのは、河原町沿いの「丸善 京都本店」。蔵書数約100万冊という規模の大きさは、まだ見ぬ本を探すことだけで一夜を費やせそうなほど。当日は夜9時45分から店に集まり、翌朝8時半ごろまで自由に本を読むことが出来るほか、深夜2時から3時の間には、参加者同士でイチオシの本を紹介し合う交流イベント「真夜中の読書会」も開催される。

イベントの募集人数は5組10名(抽選)。参加条件は、当日に3冊以上の書籍か雑誌を購入すること。応募は公式サイトから。

『「丸善ジュンク堂に住んでみる」ツアー2019』

日時:2019年11月2日(土)・21:45〜3日(祝・日)・9:30(撤収)
会場:丸善 京都本店(京都市中京区河原町通三条下ル山崎町251 京都BAL B1〜B2)
料金:参加費無料 ※当日、最低3冊の書籍か雑誌の購入が必要
募集:5組10名
URL:https://www.maruzenjunkudo.co.jp/info/20190924-01/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ