パケ買い続出、大阪にかわい過ぎるタルト

2019.9.29 17:00

「タルティン」の店舗イメージ

(写真2枚)

双子がモチーフのかわいいパッケージで人気のタルト菓子専門店「タルティン」が、西日本に初出店。「阪急うめだ本店」(大阪市北区)に、10月2日オープンする。

東京の「東武百貨店 池袋店」に店舗を構え、関西では催事のみの出店だった「タルティン」。いちご菓子専門店「オードリー」や、人気洋菓子店「グラマシーニューヨーク」などの姉妹ブランドとなる。

ブランドごとにパッケージやスイーツのコンセプトがはっきりと提案され、「タルティン」はタルトと双子の女の子がテーマ。パッケージには双子と、彼女たちの持ち物であるクマやバッグをデザイン。お花形のタルトなどお菓子にも、かわいらしさが追究されており、まるで絵本のような世界観が味わえるのが特徴だ。

左から「キャラメル タルティン」、「ストロベリー タルティン」。共に4個入り843円〜
左から「キャラメル タルティン」、「ストロベリー タルティン」。共に4個入り843円〜

商品は、花形のピンクのクッキー生地に、クリームといちごをトッピングした「ストロベリータルティン」(4個入り843円)、クマの形の最中生地にチョコクリームとナッツを詰めた「ニコル」(3個入り756円)などを販売予定。営業は10時から20時(金・土曜は〜21時)。

「タルティン」

2019年10月2日(水)オープン
住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店B1
営業:10:00〜20:00(金・土曜は~21:00)※不定休
電話:06-6361-1381(代表)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本