大谷亮平「女性にはゾクゾクして欲しい」
2019.9.24 7:00

大谷亮平が主演する視聴者参加型のミニドラマ『家にはじめて行ってみた』(MBS)が、10月4日からスタートする。

料理は苦手だが、彼女にパスタをごちそうする「亮平くん」。本人も料理はあまりやらないという画像一覧

友達以上、恋人未満の彼の家にはじめて遊びに行った「私」。彼=亮平くんの暮らしぶりを見て、どぎまぎしたりキュンキュンしたり。私目線のカメラが亮平くんを追うため、ドラマを観る女性みんなが亮平くんの彼女の気分になれる。

女の子をはじめて家に招いた、不器用な亮平くんを演じる大谷だが、実は本人そのもの、素のままかもしれない、と思わせてくれるのも見どころだ。彼自身が得意なバレーボールやけん玉、ピアノ演奏などもストーリーのなかで披露される。「そうだよなぁ、こういうところ、気になるよなぁという部分が随所にちりばめられています」と話す大谷。「展開が読めないし、毎回ゾクゾクして欲しい」とも。

また、毎回のドラマの放送最後に、視聴者が次回の「私」の行動をAかBか選択し、公式サイトから投票することによって次回のストーリーが決定される。オンエアされなかったストーリーは、SNSなどで配信されるという。初回は10月4日・22時54分から放送される。

MBS『家にはじめて行ってみた』

放送:2019年10月4日(金)・22:54〜22:56
URL:https://www.mbs.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ