小籔、同級生の息子がFANTASTICS

2019.9.15 16:30

『コヤブソニック2019』に出演したFANTASTICS from EXILE TRIBE(15日・インテックス大阪)

(写真7枚)

小籔千豊が主宰する音楽イベント『コヤブソニック2019』が15日、「インテックス大阪」(大阪市住之江区)で開催され、ダンス&ボーカルグループ・FANTASTICS from EXILE TRIBEが出演。小籔との意外な関係を明かした。

ステージではデビューシングルの『OVER DRIVE』『WHAT A WONDER』で全力のパフォーマンスで披露したあと、『Can’t Give You Up』ではコール&レスポンスでお笑いファンも多い会場をひとつに。「顔だけでも、名前だけでも覚えて帰ってください!」とアピールしながら全7曲を熱唱した。

FANTASTICS from EXILE TRIBE(前列真ん中が中島颯太)と、小籔千豊、プロスカウトマンに扮したロバート秋山(15日・インテックス大阪)

大阪・住之江区出身のボーカル・中島颯太は、実は小籔の中学の同級生の息子で、中島が中学生のときに小籔と会ったことがあるという。出演後の囲み取材で、小籔は「そのときから歌手になりたいと言っていて、シュッとしてるしいけそうやんって思ってたらデビューして・・・。そして今日こうやって共演できた。僕もだいぶ歳とったなと思いますね」としみじみしながら、「同級生の子どもがボーカルをやっているので、ほかのグループよりも50倍くらい頑張ってほしい気持ちが強い」と、今後も応援し続けると宣言した。

リーダーの佐藤大樹は、「男性のお客さんがたくさんいるなかでパフォーマンスができる機会があまりなかったので、うれしかった」と感謝。小籔は「僕はどんな圧力にも屈さずに好きな人だけを呼んでるんですけど、彼らも以前別のイベントで共演したときに、上手だと感じたし、階段を登っている途中のような頑張りのエネルギーがスゴくて、今回出ていただいた。若いお客さんをたくさん引き連れてきてくれてうれしい」と、オファーした経緯を明かした。

『KOYABU SONIC 2019』

期間:2019年9月14日(土)〜9月16日(祝・月)
会場:インテックス大阪5号館、4号館(大阪市住之江区南港北1-5-102)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本