太田夢莉、NMB48からの卒業を発表

2019.9.4 23:00

グループ卒業を発表したNMB48の太田夢莉(4日・NHKホール)

(写真1枚)

NMB48の太田夢莉が4日、東京「NHKホール」でおこなわれたコンサートツアーの初日にグループ卒業を発表した。

アンコール曲『サササ サイコー!』の歌唱後、卒業を発表した太田は、「私は小学校6年生、12歳のときにNMB48に加入して、約7年半を過ごさせていただきました。7年半で自分もすごく成長できたなと思いますし、NMB48が初めて人生で本気になれたことだったので、NMB48に出会えて本当に良かったなと思います」とコメント。

また、「最初はグループって刺激がもらえる場所でしたが、メンバーが好きなので安心感のある場所に変わってしまって、それがここ数年自分にとってどうなのかなと、これは成長を止めてしまうんじゃないかと、このままではダメなんじゃないかと思い、もっとひとりの人間として大きく強くなりたいと思い、決意しました」と、卒業を決めた心境を告白。

そして、「卒業してからも、まだまだ成長し続けたいので芸能界を引退する気はありませんし、これからもずっと私のことを応援してくれたらうれしいです」と語った。卒業の日程は後日発表されるという。

NMB48は現在、全国ツアー『NAMBA祭』を開催中。9月9日には「神戸国際会館こくさいホール」(神戸市中央区)でも予定されている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本