NMB48「10周年を京セラで祝いたい」
2019.8.27 21:35

8月27日に大阪「京セラドーム大阪」(大阪市西区)でおこなわれた関西最大のファッションイベント『関西コレクション 2019 AUTUMN&WINTER』のライブステージに、NMB48が登場。新曲を含む、全5曲を披露した。

『関西コレクション2019』のライブステージに登場したNMB48(27日・大阪市内)画像一覧

今年2月に発売されたグループ20枚目のシングル『床の間正座娘』でスタート。メンバーの太田夢莉が「今日の1番になれるように頑張ります!」と気合いを入れ、アップテンポな『ナギイチ』や新曲『母校へ帰れ!』、ライブの定番曲『ドリアン少年』『ワロタピーポー』を熱唱。全員元気一杯にステージを駆け回った。

パフォーマンスを終えたあと、キャプテンの小嶋花梨が、「9月4日から全国ツアーが始まり、10月5日は大阪城ホールで公演があります。来年は結成10周年なのですが、京セラドームでライブができるよう目標を掲げているので、もっとパワーアップしてがんばります!」と力強く宣言した。

『関西コレクション2019』のライブステージに登場したNMB48(27日・大阪市内)画像一覧

この日イベントの司会を務めていたお笑いコンビ・かまいたちは、NMB48と長年レギュラー番組で共演しており、NMB48のステージが終わったあとのMCで濱家は、「NMBのみんなを見てたら、応援の気持ちで泣きそうになる」と、彼女たちのパフォーマンスを舞台袖で見守っていたことを明かした。

  • facebook
  • twitter
  • はてブ