新大阪−奈良を結ぶ臨時特急、今冬に運行
2019.8.23 7:30

「JR西日本」(代表取締役社長:来島達夫)は22日、行楽シーズンに合わせて新大阪駅から奈良駅をノンストップで結ぶ臨時特急列車「まほろば」の運行をおこなうと発表した。

新大阪駅から奈良駅をノンストップで結ぶ臨時特急列車「まほろば」(287系)画像一覧

今年3月16日、「おおさか東線」(新大阪駅〜久宝寺駅)が全線開業したことにより、新大阪からのアクセスが便利になった奈良方面。さらに多くの観光客を誘致するべく、新大阪駅−奈良駅間を途中停車駅なしで結ぶ臨時特急列車(287系3両編成)を運行。新幹線との接続をとることで、九州・山陽エリアから奈良へのアクセスをさらに向上させるという。

運行されるのは、11月と12月上旬(1日・7日・8日)の土休日の13日間。上り(新大阪10時03分発、奈良10時53分着)、下り(奈良16時56分発、新大阪17時47分着)の1日1往復を予定し、指定席特急券は1730円(消費税改訂後の料金)。それに伴って奈良駅構内では、せんとくん・しかまろくんによる出迎えのほか、自治体などによる観光PRイベントが実施されるという。

JR西日本

URL:https://www.westjr.co.jp

  • facebook
  • twitter
  • はてブ