浮世絵の名作が、白鶴・日本酒のラベルに
2019.8.21 8:00

神戸の酒造メーカー「白鶴酒造」(神戸市東灘区)が、訪日観光客に向けた新商品を発売。ラベルに浮世絵をデザインした3種の日本酒を、9月2日から発売する。

浮世絵ラベルの3商品。左から純米大吟醸(2000円)、大吟醸(1800円)、純米(1600円)※全て参考小売価格(720ml)画像一覧

同商品では、香りや味わいに特徴のある純米大吟醸酒、大吟醸酒、純米酒にそれぞれ歌舞伎界の美男子「三代目市川八百蔵の梅王丸」(歌舞伎堂艶鏡)、「三代目大谷鬼次の奴江戸兵衛」(東洲斎写楽)、看板娘の「難波屋おきた」(喜多川歌麿)など、浮世絵の名作がラベルにあしらわれている。中国語、韓国語、英語での商品説明が記載されており、参考小売価格は1600円〜。

「白鶴酒造」

URL:http://www.hakutsuru.co.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ