す・またん、キダ・タローらと城ホール

2019.8.19 07:00

写真中央が、森ちゃんこと森たけし読売テレビアナウンサー

(写真2枚)

読売テレビの朝の情報番組『朝生ワイド す・またん!』(月~金曜・朝5時20分)が、放送10周年を記念したイベント『関西やってみなはれ博覧会~知らんけど~』を企画。10月12日に「大阪城ホール」(大阪市中央区)でおこなわれる。

「超ハチャメチャゆるゆる予測不可能」をコンセプトに、番組MCの森たけしをはじめとする同局アナウンサー、現時点で基準は不明だが「関西のすご~い人」たちをゲストに、観客参加型のイベントとして、笑いあり、涙ありのステージを目指すという。

また、番組プロデューサーでもある嘉門タツオが作詞、キダ・タローが作曲した歌を、フィナーレでは場内の全員で合唱するとのこと。「かに道楽」「有馬兵庫衛向陽閣」など、関西人にはなじみ深い1曲を生みだしてきた「なにわのモーツァルト」ことキダ・タローが、どんな曲を生み出すのかにも注目だ。

料金は5000円、8月19日から先行予約が公式サイトで開始しており、一般発売は9月1日から。

読売テレビ開局60年 す・またん!10周年プレゼンツ『関西やってみなはれ博覧会〜知らんけど〜』

日時:2019年10月12日(土)・17:00
会場:大阪城ホール(大阪市中央区大阪城3-1)
料金:5000円
電話:0570-200-888(キョードーインフォメーション)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本