今秋の朝ドラ、Superflyが初主題歌
2019.8.16 7:30

9月30日からスタートする連続テレビ小説『スカーレット』の主題歌が、Superflyの『フレア』に決定。Superflyが連続テレビ小説の主題歌を制作し、歌うのは初めてとなる。

『スカーレット』のためにオリジナルソングを書き下ろしたSuperflyの越智志帆
『スカーレット』のためにオリジナルソングを書き下ろしたSuperflyの越智志帆画像一覧

女優・戸田恵梨香がヒロイン・川原喜美子を演じ、焼き物の里・滋賀県の信楽町を舞台に女性陶芸家の人生を描く同ドラマ。Superflyこと越智志帆は、「毎日流れるのでメロディはシンプルで口ずさめるようなものでありながら、明るさのなかにも切なさがあるイメージで作曲しました。アレンジはシタール(インドの民族楽器)やパーカッションなどいろんな国の楽器を取り入れ、主人公像の『枠にとらわれていない』世界観を表現しています」と、楽曲を説明する。

また、「私にとっての炎は、ものをつくること・生きていくための好奇心や好きという気持ちを表しているもの。その燃え上がった炎を大事に、絶やさぬように、という気持ちを歌っています」とも。

2019年後期の連続テレビ小説『スカーレット』のヒロインに起用された戸田恵梨香
2019年後期の連続テレビ小説『スカーレット』のヒロインに起用された戸田恵梨香画像一覧

ひと足先に楽曲を聴いた戸田は、「私自身も、スカーレットの世界観をより大きく膨らませてイメージすることができました。『恐れ入った』という感じです。みなさまにも聴いていただくのが楽しみです」と絶賛した。

越智は、「この曲を聴いて、みなさんのなかにもある炎を絶やさぬよう、ポジティブな炎を燃やし続けられるよう、前向きな気持ちになっていただけたらうれしいです。私も、主人公・川原喜美子の一生を見守りながら、応援しながら見たいと思っています」とドラマへエールを送った。

連続テレビ小説 第101作『スカーレット』

URL:https://www.nhk.or.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ