和菓子屋のかき氷、阪急梅田駅に限定出店
2019.8.12 12:00

料亭出身の店主による和菓子や名物「揚げまんじゅう」が参拝者や地域の人々に愛される、神戸・須磨寺(正式名:上野山福祥寺)の参道沿いに本店を構える「天ペロ」。同店の夏の名物・かき氷が、「阪急梅田駅」構内に8月22日から期間限定でオープンする。

「宇治」(972円)画像一覧

毎年7月から9月頃に本店で登場する夏季限定の甘味。和菓子屋ならではの抹茶や白玉を使った和風のものから、凍らせた角切り果肉や果実のソースがかかったものまで、自家製の蜜とふわふわの純氷を使ったかき氷が豊富に揃う。

今回の限定店では、「果物系」、「和菓子系」、抹茶やチーズをムース状にしてかけた「エスプーマ系」の3種がラインアップ。本店でも人気の「マンゴー」(864円)、「宇治」(972円)、「エスプーマリコッタチーズ」(1296円)など、約10種類前後のかき氷がスタンバイする予定だ(メニュー数や種類は変動あり)。

普段は本店のみでしか味わえない、かき氷を堪能できる期間は9月2日まで。場所は阪急梅田駅2階・中央改札内で、時間は11時から22時まで。初日の8月22日のみ13時オープン。

「KAKI GORI阪急梅田店」

期間:2019年8月22日(木)〜9月2日(月)
営業:11:00〜22:00(8月22日は13:00〜、9月2日は〜20:00)
場所:阪急梅田駅・2F中央改札内 神戸線側(大阪市北区芝田1-1-2)
電話:070-6548-6053
URL:https://ers.hankyu-hanshin.co.jp

「神戸・須磨 天ペロ」
URL:https://www.kobe-tempero.net

  • facebook
  • twitter
  • はてブ