イエモン、最大規模のドームツアーが決定
2019.8.6 19:30

今年結成30年を迎えるロックバンド・THE YELLOW MONKEYが、キャリア最大規模となるドームツアーを発表。東京・名古屋・大阪の3都市・全4公演が開催される。

結成30周年を迎えるTHE YELLOW MONKEY(左から菊地英昭、吉井和哉、廣瀬洋一、菊地英二)画像一覧

初ライブからちょうど30年目にあたる12月28日の「ナゴヤドーム」公演を皮切りに、2020年2月には「京セラドーム大阪」(大阪市西区)、4月には「東京ドーム」(2デイズ)を巡る同ツアー。これまで数々のライブツアーを敢行してきたが、ツアータイトルに「Anniversary」という言葉を付けるのは、30周年の今回が初めてだそうで、その意気込みがうかがえる。

8月6日は東京「渋谷ラ・ママ」にて、チケット代30円で30分間のパフォーマンスをおこなうプライベートギグを予定している画像一覧

ボーカル/ギターの吉井和哉は、「1989年12月28日、ギターのエマこと菊地英昭さんがこのバンドに加入して、初のライブが渋谷にあるラ・ママでおこなわれました。その日から僕はボーカリストとして彼と、廣瀬洋一さんとの間に立ち、その後ろには英昭さんの実弟のアニーさんこと菊地英二さんがバックを固め、現在のラインアップになりました。その日から僕の世界は変わりました」と、結成当時を振りかえる。

そして、「今年の12月28日で結成30年を迎えようとしています。ありがたいことに一度解散したにもかかわらず、たくさんの方々に迎えられてここまで歩んでこれました。そしてついにドームツアーです。その記念日に当たる名古屋ドームでは『蘇るメカラウロコスペシャル』として、勝手な裏タイトルを個人的に名付けております。来年の大阪、東京ドーム公演を含め、今時恥ずかしい言葉ですが『命をかける』所存であります」と、意気込みを語っている。

日程は「ナゴヤドーム」公演が12月28日、「京セラドーム大阪」公演が2020年2月11日、「東京ドーム」公演が4月4日・5日。料金は9900円(全席指定)で、8月6日19時30分よりファンクラブ会員の抽選受付が開始される(一般発売日は未定)。

『THE YELLOW MONKEY 30th Anniversary DOME TOUR』

日時:2020年2月11日(祝・火)・17:00〜
会場:京セラドーム大阪(大阪市西区千代崎3-2-1)
料金:9900円(全席指定)
※6歳以上はチケット必要
電話:06-6344-3326(ソーゴー大阪)
URL:https://theyellowmonkeysuper.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ