気鋭の写真家・南阿沙美が、大阪で新作展

2019.8.8 07:00

南阿沙美写真展『MATSUOKA!』より

(写真9枚)

気鋭の若手写真家・南阿沙美が、「HIJU(ハイジュ)ギャラリー」(大阪市中央区)で、8月25日まで個展を開催。今年5月に出版された初の写真集『MATSUOKA!』と、大阪で先行発売されている『島根のOL』を記念したものだ。

南は、2014年に「キヤノン写真新世紀優秀賞」を受賞。『MATSUOKA!』は、ふくよかなTシャツ短パン姿の女性が、正義のヒーローよろしく走り、飛び、ポーズを決めた作品だ。彼女は何者か、そもそも何のために誰と戦っているのか、まったく分からない。しかし、その空回り気味にも見える、謎の情熱とひたむきな姿はグイグイ伝わってきて、次第に笑顔と共感が募ってくる。「理由は知らんが、まあ頑張れよ」。彼女に(そして自分自身にも)エールを送る気持ちになるのだ。

南阿沙美写真展『島根のOL』より

一方『島根のOL』は、島根県で偶然に出会った一人のOLに魅せられた南が、何度も同地に通って撮影した作品だ。制服姿で地元のさまざまな場所に赴き撮影しており、素の表情を見せたかと思えば変てこなポーズを決めるなど、味わい深い仕上がりになっている。OLの彼女はあまり化粧気がなく、どちらかというと童顔だが、作品ごとに印象がコロコロ変化する。被写体のポテンシャルを見抜く写真家の眼力には脱帽せざるを得ない。

8月10日には写真家・佐伯慎亮を招いてトークショー(要予約、先着40名、1000円)も実施。さらなるスペシャルゲストも登場するとのことで、こちらも見逃せない。

取材・文/小吹隆文(美術ライター)

南阿沙美写真展「MATSUOKA!」「島根のOL」

期間:2019年8月3日(土)~25日(日) 
時間:13:00~19:00 火水木曜休 
会場:HIJUギャラリー(大阪市中央区本町4-7-7 飛鳥ビル102)
料金:無料
電話:090-8571-8110

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本