小宮山雄飛のレモンライス、心斎橋に登場

2019.8.2 21:00

コラボメニューの「レモンライス×GCCオリジナルカレー」(1080円)

(写真1枚)

ミュージシャン・小宮山雄飛が手掛ける東京のレモンライス専門店「Lemon Rice TOKYO」が、心斎橋のカフェ「グロリアスチェーンカフェ心斎橋」(大阪市中央区)とコラボ。8月1日から期間限定で「レモンライス」の販売をスタートした。

同専門店を手掛ける小宮山は、年間200軒以上のカレーを食べ歩き、自らも200皿を作るというほどのカレー好きだ。食べ歩きのなかで南インドの家庭料理「レモンライス」に惚れ込むと、2018年、東京・渋谷エリアに専門店をオープン。ターメリックやマスタードシードといったスパイスを炒め合わせ、レモンの果汁で香りを加えたメニューは連日売り切れの人気料理となった。

コラボメニュー「レモンライス×GCCオリジナルカレー」(1080円)では、オリジナルのじゃがいもマサラカレーがセットに。マサラカレーのココナッツ風味がレモンの酸味ともマッチ。さらにチリソース、チキンカレーソースといったトッピングと合わせて味の変化も楽しめるなど、小宮山雄飛の愛する「レモンライス」が堪能できる。同商品の販売期間は9月30日まで。

グロリアスチェーンカフェ心斎橋

住所:大阪市中央区南船場3-12-9
営業:11:00〜22:00(LO) ※不定休
電話:06-6258-5344

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本