桐生祥秀、YouTubeチャンネル開設
2019.7.26 21:00

日本人初となる100m・9秒台を記録した滋賀・彦根出身の桐生祥秀選手(日本生命所属)が26日、公式YouTubeチャンネルを開設した。

公式YouTubeチャンネルを開設した桐生祥秀選手(画像はスクリーンショット)画像一覧

桐生選手とマネージメント契約をする「アミューズ」によると、ファンに直接「桐生祥秀」をお届けし、陸上競技やアスリートをより身近に感じていただくために、今回の公式YouTubeチャンネルの開設に至ったという。

初のチャンネル開設に桐生選手は、「日頃から僕自身もYouTubeを見ることが多く、自分の考え、想いを文字ではなく映像で直接発信することができるところに面白さがあると思います。テレビなどのメディアではなかなか見ることが出来ないトレーニングはもちろん、普段の僕の素顔なども、より多くのファンや次世代の子どもたちに見てもらえるとうれしいです」とコメント。

桐生選手は、2017年の『日本学生選手権』100m決勝で日本人初となる9秒台(9秒98)で日本記録を樹立(当時)。また、リオ五輪の陸上競技・男子4×100mリレーで銀メダルを獲得するなど、陸上短距離のトップランナーとして、来たる東京五輪でもメダルが期待されている。

桐生祥秀YouTubeチャンネル

URL:https://www.youtube.com/c/YoshihideKiryu

  • facebook
  • twitter
  • はてブ