天王寺動物園でナイトZOO、浴衣特典も
2019.7.19 13:04

18日に「大阪市役所」(大阪市中央区)で会見した大阪市・松井一郎市長が、夏休みにおこなわれる「天王寺動物園」(大阪市天王寺区)の『ナイトZOO』について語った。

会見をおこなった大阪市の松井一郎市長(18日・大阪市役所)画像一覧

8月3日・4日、10日〜15日におこなわれる同イベントは、動物たちの夜の活動的な姿を観覧できるもの。普段は見ることのできないバックヤードでの動物のトレーニングが映像で紹介されるほか、チュウゴクオオカミやアイファーのガイド、テンジクネズミのなでなでタイムなどが予定されている。

会見で松井市長は、「普段見ることのできない動物たちの夜の姿を見ることで、動物の生態をより深く理解できる。夏の熱さを少しでもしのげる対策もおこなっているため、この夏休みはぜひ天王寺動物園にお越しいただきたい」とアピールした。

『ナイトZOO』(天王寺動物園)のポスタービジュアル画像一覧

また期間中の17時以降、浴衣での来園でソフトドリンクがプレゼントされる特典も(先着150人)。さらに、通常は園内へのアルコールは持ち込みが禁止だが、8月10日から12日の3日間に限りビール販売(夕方5時以降)がおこなわれ、飲酒可能エリアでお酒を楽しむことができるという。

取材・写真/岡田由佳子

『ナイトZOO』

期間:2019年8月3日(土)・4日(日)・10日(土)〜15日(木)
時間:9:30〜21:00
会場:天王寺動物園(大阪市天王寺区茶臼山町1-108)
料金:大人500円、小中学生200円、未就学児無料
URL:https://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu170/tennojizoo/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ