ハルカス展望台に、水遊びスポット登場
2019.7.17 14:00

大阪「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)の展望台に、子どもが楽しめる水遊びスポットが7月20日から登場する。

大阪・阿倍野エリアに登場する「HARUKAS WATER RESORT〜ハルカス ウォーター リゾート〜」画像一覧

地上300mに位置し、地上よりも約2℃ほど気温が低いといわれる同展望台。そんな都会の避暑地に登場したのは、芝生と水場でできた約70平方メートルの「涼感エリア」。ハンモックやヤシの木があしらわれ、見た目にも爽やかなリゾート感を楽しむことができる。

なかでも広さ約20平方メートルの水場ゾーンは、水深約15cmの子ども向けエリア。小さな子どもが楽しく遊べるだけに、子連れファミリーにとっての都会のオアシスとなりそうだ。エリア入場料は500円(オリジナルハンドタオル付き)、別途展望台の入場料(18歳以上1500円)が必要。当日は出入り自由。期間は9月1日まで。

『HARUKAS WATER RESORT~ハルカス ウォーター リゾート~』

期間:2019年7月20日(土)〜9月1日(日)
営業:11:00〜20:30 ※雨天休止
会場:ハルカス300 58F天空庭園(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)
入場料:500円(未就学児以下無料、オリジナルハンドタオル付き)
※別途展望台入場料が必要
URL:https://www.abenoharukas-300.jp/observatory/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ