カリブの料理を楽しむ、中之島のビアガ

2019.7.17 07:00

タコスやジャークチキンをはじめ、生地を香ばしく焼き上げたメキシカンピザ「ケサティージャ」など、カリブ海地域の食文化が堪能できる

(写真4枚)

大阪の「中之島公園」(大阪市北区)内に、川沿いの風景を臨むビアガーデン「中之島オープンテラス」が今年も開催。9月30日まで期間限定でオープンする。

今年は、たっぷりのスパイスで食欲をそそるカリブ海料理が登場。好きな具材をはさんで食べるメキシコの「タコスセット」をはじめ、ジャマイカの焼き鶏料理「ジャークチキン」などが90分飲み放題付きの「BBQセット」(3900円〜)で楽しめるほか、果実の香りが効いたカリブ海の蒸留酒「キャプテン・モルガン」を使ったカクテルもスタンバイ。遠く離れたカリブ海の食文化を、都心にいながら堪能できる。

BBQセットは水曜と金曜〜日曜、祝日のみ予約可能で、利用は2名以上から。また、さまざまなお酒とカリブ料理は単品でも注文可能。

『中之島オープンテラス』

期間:2019年6月14日(金)〜9月30日(月)
住所:大阪市北区中之島1 中之島公園内
営業:17:00〜22:30(土日祝は12:00〜) ※期間中無休(雨天は休)
電話:080-7968-8569

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本