V系熱唱で話題の氷川きよし、大阪で誕生会

2019.7.10 08:00

デビュー20周年と誕生日を大阪で祝うこととなった氷川きよし

(写真1枚)

演歌歌手の氷川きよしが9月6日、「大阪城ホール」(大阪市中央区)にてデビュー20周年と自身の42歳の誕生日を祝うコンサートを開催する。

高校卒業後に上京し、下積み時代を経て、2000年に『箱根八里の半次郎』で演歌歌手としてデビュー。その年の日本レコード大賞をはじめとする音楽祭・最優秀新人賞を総なめにするなど、演歌界の超新星として瞬く間に日本中にその名を知らしめた氷川きよし。以降も、『きよしのズンドコ節』『初恋列車』などのヒット曲を次々とリリースする一方、ドラマ『水戸黄門』やNHK連続テレビ小説『まんてん』で俳優としても才能を発揮。名実ともに「演歌界のアイドル」として不動の地位を確立したのは周知の通り。

デビュー当初は「おばさま方のアイドル」というイメージがあったが、実は演歌だけに留まらない多彩なバックボーンの持ち主でもある氷川。以前から、昭和歌謡やムード歌謡、ポップスやロックなど、多彩な楽曲からなるカバーアルバムを発表するほか、テレビの歌謡番組ではJ−POPを熱唱してきた。

演歌という枠にとどまらないその歌唱力から、2017年には人気アニメ『ドラゴンボール超』の主題歌を担当。妖艶なヴィジュアル系ルックスで激しいロックサウンドをバックに主題歌『限界突破×サバイバー』を熱唱するライブ映像が今年5月に公開されるやいなや、「圧倒的すぎる」「ロックなのに歌詞が聴き取りやすい!」などSNSで話題となり、再生回数は230万回を突破。その振り切れまくったパフォーマンスに今や若い世代でもファンが急増している(8月にはアニメフェスにも出演!)。

デビュー20周年を迎え、ジャンルを超越して貪欲に変化しながら快進撃を続けるモンスター・エンタテイナーのメモリアルなショーは老若男女必見だ。料金は9000円(全席指定)でチケットは7月14日から発売される。

文/井口啓子

『氷川きよし デビュー20周年記念コンサート ~あなたがいるから~』

日時:2019年9月6日(金)・11:30/16:30
会場:大阪城ホール(大阪市中央区大阪城3-1)
料金:9000円(全席指定)※未就学児入場不可

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本