能楽のイメージ変わる、大阪城BBQ公演
2019.7.4 8:00

日本の伝統芸能「能楽」のイメージを一変させるイベントが、大阪城公園内の施設「ザ ランドマークスクエア オオサカ」屋上で開催。BBQとともに楽しむ『能楽ダイニング』が、7月25日からスタートする。

7月25日からスタートする「能楽ダイニング」画像一覧

謡(うたい)と呼ばれる歌や、舞で物語を表現する日本の伝統芸能・能楽。現代でも、各地にある専門の劇場「能楽堂」に行けばそのパフォーマンスを見ることができる。しかし600年以上の歴史を誇る「伝統芸能」という重みに、敷居の高いイメージがあるのも確かだ。

今回、その舞台となるのは、開放感あるBBQテラス。会場ではBBQ料理をはじめ、サラダブッフェやフリードリンクを味わいながら、演目のクライマックス部分のみを演じる上演形式「舞囃子」を鑑賞することができる。料金は大人5500円。7月25日に『天神祭奉納花火』と連動したイベントがおこなわれるほか、8月〜9月にも不定期で開催予定。詳細は公式サイトにて。

『能楽ダイニング』

日時:2019年7月25日(木)・19:00〜21:00
会場:ザ ランドマークスクエア オオサカ 屋上(大阪市中央区大阪城1-1 ミライザ大阪城内)
料金:大人5500円
URL:https://www.landmark-osaka.com/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ