木梨憲武デザイン、G大阪ユニが決定

2019.7.1 07:00

木梨憲武がデザインした『GAMBA EXPO 2019』記念ユニフォーム

(写真2枚)

とんねるず・木梨憲武がデザインを担当する、Jリーグ・ガンバ大阪の試合連動イベント『GAMBA EXPO』の限定記念ユニフォーム。7月1日、その詳細が発表された。

同チームが地域の活性化の一環としておこなってきたイベントも3年目。今年は「手を取り合って共に進んでいく事」をコンセプトで、木梨が手掛けるユニフォームも「人と人の結びつき」を表現する「REACH OUT」をテーマにデザインされた。ユニフォーム表面にはピッチ上のコートに11人の選手の手が、裏面には選手を支えるサポーターの手が描かれている。

フィールドプレイヤーが黒、ゴールキーパーが白がベースとなっている『GAMBA EXPO 2019』の記念ユニフォーム

同ユニフォームは8月18日のジュビロ磐田戦(会場:パナソニックスタジアム吹田)で選手が着用するほか、同デザインのユニフォームシャツが来場者全員に配布される。チケットは現在発売中。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本