ロイホ、夏季デザートは旬の国産メロン
2019.6.30 14:00

ファミリーレストラン「ロイヤルホスト」から、夏季限定の冷たいデザートが登場。旬の国産メロンを使ったスイーツ4品が、7月10日から期間限定で発売される。

「焦がしメロンのブリュレパフェ」(880円・税別)画像一覧

旬の果物をふんだんに使ったパフェやケーキなど、季節限定デザートが人気の同店。今夏の主役は前年も好評だった「メロン」で、ジューシーな果肉はもちろん、凍らせたメロン果汁を粗く削ったイタリアのかき氷「グラニータ」との爽やかな組み合わせが楽しめる。

また今年は、「本格派でおいしい」とSNSから人気に火が付いた「ブリュレパフェ」が、メロンバージョンとなって登場。キャラメリゼされたカスタードクリームの下には、赤肉メロンのグラニータやメロンゼリーなどが層になり、さっぱりと食べ応えある一品に。さらに、近年キラキラした見た目で再ブームの「クリームソーダ」も新たに仲間入り。「本物」のメロンを使ったソーダは、オレンジと緑で夕焼けを思わせるグラデーションに仕上がったという。

そのほか、ショートケーキ風のグラスデザートなどがスタンバイ。期間は、8月下旬までの予定。全国のロイヤルホスト店舗(218店舗、銀座インズ店を除く)で販売される。

「ロイヤルホスト」

URL:https://www.royalhost.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ