神戸に新モニュメント、さらにSNS映え
2019.6.30 7:00

フォトスポットとして人気を集める「メリケンパーク」のモニュメント「BE KOBE」。7月8日に、「ポーアイしおさい公園」(神戸市中央区)に新デザインのものが登場する。

BE KOBEの文字が切り抜かれたようなデザインに
BE KOBEの文字が切り抜かれたようなデザインに画像一覧

海を背景とした絶景写真が撮影できると、観光客が行列もつくる「BE KOBE」は、一時は登ったりする人もいたことから破損したことも。現在は「登らない」「汚さない」「壊さない」という3カ国語での注意書きから、隣に立ったり、手前に座っての記念撮影がおこなわれている。

新たな設置場所となる「ポーアイしおさい公園」では、既存のモニュメントと対となっており、「メリケンパーク」の「BE  KOBE」が切り抜かれたようなデザインに。海と神戸の市街地の風景とともに撮影できる。2つのモニュメントを通じて、神戸市内の回遊性を高めるほか、カラーLEDでライトアップすることで夜景スポットとしてもアピールしていくという。

7月8日の18時から除幕式や神戸学院大学吹奏楽部による音楽演奏、ライトアップ点灯式を開催予定(荒天時は中止)最寄り駅はポートアイランド線の「みなとじま駅」で徒歩15分、三宮からバス利用の場合は「ポーアイキャンパス行」下車徒歩3分。

「ポーアイしおさい公園」

住所:神戸市中央区港島1
URL:http://www.city.kobe.lg.jp/culture/leisure/harbor/kankou/park/park-2.html

  • facebook
  • twitter
  • はてブ