窪田正孝「どれだけ無様にやられるか」
2019.6.24 23:40

石田スイによる人気漫画の実写化第2弾となる映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』の舞台挨拶が24日、大阪市内でおこなわれ、主演の窪田正孝、松田翔太、山本舞香が登場した。

舞台挨拶に登場した窪田正孝(24日・大阪市内)画像一覧

人を喰らう「喰種」が存在する世界で、平凡な青年・金木研が人間と喰種それぞれの立場で数奇な運命をたどるストーリーが人気を博した同作品。初の上映後舞台挨拶だったこともあり、窪田が「みなさん、体調は悪くなってないでしょうか? ご飯がこのあとおいしく食べられない状況になってなきゃいいんですけど(笑)」と、観客を気遣う場面も。

2年ぶりに主人公・金木を演じた窪田。「基本的にボコボコにやられてます。アクションはリアクションがすべてなので、どれだけ無様にやられられるかで強さがわかるというか。金木くんは巻き込まれ型なので、この作品では受けを大切にやっています。そろそろ受けも嫌だなと思ってますけど(笑)」と、演じるうえで意識した点を明かし、最後に「翔太さんの変態ぶりだったり、舞香のかっこいいアクションだったりを素直に誰かに伝えてもらえれば、作品をやった意味がある」とアピールした。映画は7月19日から公開。

映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』

2019年7月19日(金)公開
原作:石田スイ『東京喰種トーキョーグール』(集英社ヤングジャンプ コミックス刊)
監督:川崎拓也、平牧和彦
出演:窪田正孝、山本舞香、松田翔太、ほか
配給:松竹
URL:http://tokyoghoul.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ