新施設「コトノハコ神戸」、7月4日開業
2019.6.23 17:00

JR「新神戸駅」直結の商業施設「新神戸オリエンタルアベニュー」(神戸市中央区)が、新施設として7月4日にリニューアルオープンを迎える。

地下3階〜3階までが商業スペース。3階エントランスのイメージ図
「コトノハコ神戸」(神戸市中央区)エントランスのイメージ画像一覧

1988年に開業し、最盛期には150ものショップが軒を連ねた同施設。しかし近年は数軒の飲食店が営業するのみとなっていた。新名称「コトノハコ神戸」としての今回のリニューアルでは、体験に価値を見出す「コト消費」にフォーカスした施設やショップが集まるという。

3月には全体のリニューアルに先駆け、神戸ビーフの魅力を伝える展示室併設のレストラン「神戸ビーフ館」が開店し、すでに多くの人が訪れている。今後は「新神戸オリエンタル劇場」に代わって、2.5次元ミュージカル専用劇場がオープンするほか、兵庫県の魅力を発信する「兵庫県おみあげ発掘屋」が登場。さらに、1枚の診察券で内科・消化器科・婦人科・形成美容外科を受診できる関西最大級のメディカルモール「新神戸メディカルビレッジ」が開業するほか、さらなる店舗誘致も進められるという。

「コトノハコ神戸」

2019年7月4日(木)リニューアルオープン
住所:神戸市中央区北野町1
営業:11:00〜21:00(土日祝10:00〜) ※無休
URL:http://shinkobe.net/kotonohakokobe/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ